包帯(固定)の目的、効果

包帯

今回は包帯(固定)の目的、効果についてお話します。

基本的には骨折や脱臼捻挫等の患部の安静、保持、損傷した軟部組織への圧迫による回復促進や漏出した血液などの組織液の滞り(浮腫)の防止などが大方な目的です。

さらに適度かつ均一の圧迫包帯を巻くことで筋肉の張りがやむくみも取れるといった一種のマッサージ効果が得られます。

しかしながら上記した効果を得るように巻くのは難しいので御自身で巻くのは避け、先生に巻いてもらいましょう。

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 交感神経と副交感神経のバランス

  2. 部分矯正の矯正効果 その3

  3. 足底は身体の○%で支えている

  4. 第1回 小顔美容について 矯正論

  5. 百薬の長

  6. こむら返り

  1. 2017.09.19

    初めまして木佐貫 大地です。

  2. 2017.09.19

    秋の感謝祭!キャンペーンの残数

  3. 2017.09.14

    【継続会員様の向け】SNS投稿キャンペーン

  4. 2017.09.12

    はじめまして渡辺実三です。

  5. 2017.09.08

    秋の感謝祭!リニューアルキャンペーン第2弾

  1. 2017.09.02

    自然派ワインの夕べの動画レポート

  2. 2017.09.01

    ゆがみを整えて、切らずに卵型の小顔美人へ。

  3. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  4. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  5. 2017.05.01

    保護中: さつま式矯正術の動画3種同時配信

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku