外側翼突筋は不安定

こんにちは、スタッフの奥野です。今日は外側翼突筋のお話をさせて頂きます。 咀嚼する時に使う、いわゆる咀嚼筋は4つあります。 ①咬筋②側頭筋③内側翼突筋④外側翼突筋です。 これら①~③は基本的に下顎を挙上させる筋になりますが‥ ④外側翼突筋だけは下顎を下げる開口筋に当たります。 image2 すなわち、口を開くには下顎の顎関節の運動を行うが、大きく開口するには下顎を前方に滑走する運動を伴います。 この下顎の突き出しは外側翼突筋に特有の運動で他の3つの咀嚼筋と異なる点です。また、左右の外側翼突筋の片方が収縮することにより下顎の側方の運動を起こすことになります。   このような外側翼突筋ですが、他の咀嚼筋と違って筋紡錘が非常に少ないという特徴があります。 この筋紡錘の機能は骨格筋の長さの変化をモニターして筋緊張のバランスを取ることにあります。   したがって、外側翼突筋の筋緊張は自動的に調節されにくいことになります。 とすれば噛み合わせの異常があっても外側翼突筋の筋緊張の調節がうまくいかず、外側翼突筋を支配している中枢の興奮と混乱が生じ全身の筋緊張にもつながってしまうことになります。 顎関節の歪みが全身に波及してしまうことになってしまうのです。   全身の筋緊張や歪みが取れにくい方は、顎位の調節や外側翼突筋の調節なども含めて矯正していくと効果的です。]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 肩こりの原因は、無意識におこなっている◯◯◯◯◯だ!?

  2. 理解と対策で高湿度からくる不調とおさらば

  3. 広尾中学校職場体験学習

  4. 東洋医学からみる身体の不調、腰痛編

  5. インディバマッサージ

  6. 顔面骨は美容資源の固まりです!

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku