姿勢が良くなれば、○○が調子よくなる!?

又、背骨はサスペンション替わりにもなっております。 振動に対する衝撃になるのに、姿勢が悪い状態ですと、サスペンションが曲がっている状態なので、正常に機能しません!   そして、姿勢が悪くなれば、顎の位置も悪くなります。 頭部は脊柱の上部にあります。 姿勢が悪い状態の脊柱に頭部が乗ることで、頭部の位置も悪くなり、顎位も悪くなります。 その要因の一つとして、筋肉の関係があります。 頸部の筋・咀嚼筋・舌骨筋群・表情筋が連動して位置が決まります。 更に、頚部の筋は脊柱周囲の筋群とも連動があります。 身体の筋肉は理想的な骨格があって初めて本来の機能を発揮します。 咬み合わせを診た際に、身体に歪みがあれば、身体のどこかの筋肉に過度な緊張が起こります。 それはすなわち、顎の位置を狂わせることになります。 顎の位置は、姿勢の一部です!! 正しい姿勢でいることが、正しい顎位となり、歪みのないきれいな身体となります! 今後も、姿勢をきれいに保ちましょう!!]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 冷え体質はやせにくい

  2. セルフケアのためのご提案〜筋機能訓練のためのマウスピース〜

  3. ブスの原因は、顎のカクカクと食いしばりだった!!

  4. 不眠は太る!

  5. かくれ脱水にご注意を!

  6. 涙を流して、自然な笑顔を。

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku