水補給はこまめに!

cont05_img_01[1] 体の中にある水の働きは 細胞の形成 栄養素の吸収 体の中の毒素や老廃物を排出 体液の流れが良くなる 体温の調節   です。 あらゆる場面で活躍しています。 これらの共通点は水に溶けこむと。水がないといろいろと不具合がでやすいです。 違うのがわかってもらえたでしょうか?   つぎに摂取量です。 WHOでは2Lを水準にしているのはご存知ですか? こちらお参考にしてください。 sessyu[1]   出でいく水の量は平均で2.3Lになります。ちなみに体の水の入れ替えは2L飲んでいる人で2週間かかるそうです。 今日出た尿は2週間前に飲んだ水になります。体の中って汚くなりやすいですね。 ちなみに飲みすぎも危険ですが、3Lまでは大丈夫のようなのです。   効果は他にもいっぱいあります。 冷え性 むくみ 便秘などなど これらは水が足りなくておこるものです。   きれいな身体にしていくためにお水をどんどん飲んでいきましょう!!  ]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 冬のセルフケア第2弾 しょうが

  2. これだけはやっておきたい。自宅でできる風邪予防!

  3. うーあーにー体操

  4. 患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選大会…

  5. 入江卒業です!

  6. 院内メンテナンスと研修試験を行いました。

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku