胃腸の調子はいかがですか?

は!鍼灸師の古明地です。 毎日猛暑が続き、体力的にもかなりきつい日々が続きますね。 夏バテなどしていらっしゃいませんか? 暑さで食欲が少ない方も多いと思いますが、今回のブログは消化器のお話。 消化器が活性化されるのは、副交感神経と言って、ゆったりモードのときに活性化される神経の反射により促進されます。 多大なストレスを感じていたり、寝不足などが続き不摂生が続くと、体は常に戦闘モードの交感神経が優位となり、消化機能が損なわれます。 消化と言えばお通じのお話につながりますが、便秘気味の方も多いのではないでしょうか? 特に夏場は大量の汗をかくので、水分量が足りず、腸の働きも思わしくない方も多いでしょう。 また忙しくしていると、ゆっくりとトイレに行く時間もなく、排便を我慢してしまうことで、またもや便秘に陥ります。 自然なお通じのためには、腸の蠕動運動が大切です。腸の蠕動運動はリラックス、マッサージ、エクササイズなどで促進されます。 また人の生理的現象には、ある程度習慣性があるので、決まった時間に、ゆっくりとトイレタイムをとることも大切です。 また朝の目覚めに、コップ一杯の水を飲むことにより、胃や結腸の反射が起こり、腸が活性化されて、よく働き便意が促進されます。 また天枢と言う、おへそ周りのツボは美腸のツボとも言われています。押してみて下さい。 あとは、良く睡眠をとり、ストレッチなど、適度な運動をセルフケアできれば、完璧です。 また、逆に冷たいものを飲んだり食べたりしすぎたり、脂っこいものを多くとったり、体を冷やしてしまうと、下痢しがちになるので、冷え過ぎないようにも気をつけましょう。 下痢と便秘を繰り返す、過敏性腸症候群をひきおこしてしまうことも最近のストレス社会では多いでしょう。この疾患は、消化管運動異常、消化管知覚過敏、心理的異常の3つが認められ、その中でもストレスが症状を悪化させると言われています。 消化器の症状がある方には、ぜひさつま式全身矯正はオススメです。 骨格的なバランスを整え、できる限り体がしっかり休めるようリセットして、副交感神経を優位にしていきます。 インディバなどの電気治療器を用いて、体の深部を温めるのもリラックス効果が高く、効果的です。 後は、この毎日ツライ猛暑を何とか乗り切り、楽しい夏休みを過ごして日常生活からかけ離れて、体に元気と休息をあげましょう!!yjimage]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 今の輪郭はあなた本来の輪郭でしょうか?

  2. 顎顔面を形作るものは?

  3. 簡単にできる体内時計を整える3つの方法

  4. 頭のツボでスッキリ!

  5. ご新規さま必見!さつま式を解説

  6. 気になる頬のボリューム。その訳は、、、

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku