1度きりの矯正ではもったいない!継続矯正が必要な理由!!

こんにちは。 今回は皆さんに知っていただきたい『骨』のお話です。 さつま接骨院では、矯正効果を安定・固定させるためにまずは2~3カ月の間は週に1度、さつま式矯正を続けていただきたいと考えています。 それはなぜか? 骨も生まれ変わるからです! えっ?と思われる方もいらっしゃると思いますが、骨折してもちゃんと治りますよね!それはちゃんと骨代謝が行われているからなのです。 骨は一見変化しないように思えますが、古くなった骨が溶け、新しい骨に生まれ変わる代謝が活発に行われています。 古い骨細胞が壊されて血液に骨の組成分が吸収されることを骨吸収、新しい骨細胞がつくられることを骨形成といいます。 骨組織には骨吸収を進める破骨細胞 と、骨形成を行う骨芽細胞とがあり、活性型ビタミンD3や副甲状腺ホルモンといったさまざまなホルモンなどの指令を受け、破骨細胞は古い骨組織を破壊・溶解し、骨芽細胞は新しい骨組織をつくっています。 k骨代謝 骨全部が入れ替わるには3年間かかりますが、3カ月で骨全体の7.5%~10%が入れ替わります。 なので、さつま接骨院では骨代謝を利用し、3カ月間は1週間に1度のペースで刺激を加え、安定・固定させていきます! 3か月以降は経過を見ながら週1回~2週間に1回、月1回のメンテナンスの方など、様々です。   1度の施術でもちろん変化は出ますが、絶対に矯正効果の維持はできません! もちろん個人差はありますので、期間が短くても効果が出る方、3カ月以上期間がかかる方ももちろんいます。 しかし今からでも遅くありません! 年齢や性別も関係ありません! まずは3か月、私たちさつま接骨院スタッフと共に頑張ってみませんか?      ]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 広尾中学校職場体験学習

  2. 歪んでるなら知ってた方がいい!医学的に見る、顔と骨盤の関連性…

  3. 患者様の声【顔のゆがみ】 Rさん 23歳 女性 モデル

  4. 「美容機能矯正®」

  5. 朝、パイナップルを食べる習慣

  6. 第4回さつま書庫紹介

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku