食いしばり撃退!!

①ストレス(心因性) 睡眠中の歯ぎしりや食いしばりによって心配事の悩みや不安、ストレスを発散させているのです。 そして、そんな歯ぎしりや食いしばりによって起こる顎への負担や頭痛、首肩の凝りでストレスがまた生まれ、負のスパイラルにもなってしまいます。   ②合わない歯への詰め物、銀歯、矯正 治療のために詰めた銀歯等の高さが合っておらず、もともとの噛み合わせが分からなくなってしまってしまう場合があります。   ③TCH(癖) Tooth Contcting Habit 歯列接触癖と言い、常に上の歯と下の歯が触れてしまっている状態のことを言います。 パソコン中 頬杖をついているとき テレビを見てるとき 掃除をしているときetc… 黙々と作業をしている時に、ギリギリとしてしまっていることがあるので要注意です。 歯と歯がくっついてしまっている状態は、すなわち咀嚼筋を使ってしまっている状態で咬筋(エラ張り筋)の緊張&発達を促し、顔が横に広がりがちになり外見的にもよろしくありません。     そんな食いしばり達の簡単な予防法をご紹介します!!   ・歯と歯をくっつけないようにする ・仰向けに寝る ・頬杖をやめる ・姿勢を気をつける(顎を引かない=目線を斜め上気味に)   どれも日常で少し気をつければできそうですよね! これらを意識してもらうだけで、食いしばり予防&顎や首肩の凝りを軽くしてくれます。 意識改革をして食いしばりとさよならしましょう!!   口      ]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 不眠は太る!

  2. かくれ脱水にご注意を!

  3. タルミの理由

  4. 口腔内から診るあなたの癖と健康状態

  5. 水補給はこまめに!

  6. 刺激的な食事

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku