感染対策をさらに強化し営業しております

緊急事態宣言が発表され、不要不急の外出は避けるよう政府から通達がございました。当院は感染対策研修を実施し、予約枠を制限しながら開院しております。
患者様にはご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

院内では、感染防止のため、以下の内容にも取り組んでおります。
(歯科医師及び感染認定看護師の指導に基づく対策)

①院内の消毒-プロトクリンアクア(希釈次亜塩素酸ナトリウム+希塩酸)の12時間空間噴霧

②院内の換気、除菌

③スタッフのマスク着用や手指消毒、体調管理

④ご来院のクライアント様へのマスク着用、手指消毒のお願いと体調の問診

⑤複数のクライアントさまのお時間が重ならないようにご予約を調整してのご案内

●予約枠の縮小
1時間当たりの予約枠(患者様数)に制限をかけ、患者様同士の接触並びに人の出入りを減らす取り組みをしております。

●施術部屋並びに施術フロア使い分け
使用する施術部屋は隣り合わせにはせず、施術フロアも可能な限り分けて使用致しております。

●消毒に関する事項
施術部屋並びにベットと使用機器は患者様毎に消毒済みの新しいものに変えております。

スタッフ一同、全力で感染対策に取り組んで参ります。

さつま骨格矯正総院長/薩摩宗治

最近の記事

おすすめ記事