お顔の矯正だけでは…

皆さんこんにちは、副院長の粟津です。
今回私が書く内容は、さつま式全身矯正の理論の紹介です。

なぜ身体の歪みがお顔に影響を及ぼすのか、、、

5cd5564d94bc111ec3b30e17dfb4d082_s

身体を積み木やジェンガで例えます。
土台である下の方(脚~骨盤)がズレていると上(脊柱~お顔)に行くにつれてさらにズレが増し、最終的に全体バランスが非常に悪くなります。

故に整えるのですが、脊柱(24個)を一つ一つやるとなると効率が悪く、何より真ん中を整えても上下がズレていたらまたすぐに引っ張られ、戻るのであまり意味をなさないのです。

パワーバランスからしても上半身と下半身の筋肉量の比較は、下半身の方が2倍位あります。
顎関節のパワーも最大100㎏以上あるので、このことからも上下(顔と骨盤)を矯正し、整えば真ん中(脊柱)は自然と整い始めます。

また人間には回復力(副交感神経)があるのでそこを最大限に生かせば勝手に歪みは矯正されるのです。その副交感神経を優位に導く為にも、お顔と骨盤(仙骨、尾骨)の矯正は必要です。

なぜなら、人体で副交感神経性のものは脳神経(Ⅲ、Ⅶ、Ⅸ、Ⅹ)と仙骨神経にしか存在しないからです。

故に当院はここの歪みをとり、活性させる矯正術に特化しています。お顔のみ診る、知識、技術がない整体やサロンや切ったりはったりの美容外科とは違う本物の理論と矯正を是非受けに来て下さい!!!

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 顎を引くのはもう古い?

  2. 朝のコップ一杯の水

  3. 顎関節症とめまい、耳鳴りの症状

  4. いよいよ春ですね

  5. 全身の舵取り骨

  6. 顔面骨の要 〜根拠/Evidenceのある美容変化〜

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku