咀嚼での消費カロリー

こんにちわ!
あったかい日も増えてきて、気持ちいい日が続きテンション上がってます。
ですが、花粉症に苦しんでいるます どうも、柔道整復師 岡野です!

 

大抵の事は、3ヶ月で変えられます。

当院では、3ヶ月頑張って!とお話しさせていただいてます。
大抵の事は、3ヶ月で変えられます。
生活習慣、基礎代謝、運動習慣、咀嚼習慣、などなど

 

いまおこなってるあなたの習慣を
3ヶ月でリセットし健康的な綺麗な身体にしていきます。

某ダイエット会社でも言われてる通り、3ヶ月で変えられます。

最近、当院でお話ししてるのは、食べ方習慣 特に 咀嚼「そしゃく」習慣です!

食べ方をかえるだけ、咀嚼を意識するだけで、痩せやすい身体になっていきます!!

早食いをすると、咀嚼数が少なく、消化に必要な唾液と上手く混ざり合わず、消化不良を起こし、便秘にもなり、太りやすい身体になっていきます。

 

忙しいを言い訳に、咀嚼も行わず、水で流し込むように食事をしていませんか??

 

カレーは飲み物。

いや、カレーは絶対 食べ物です!!

 

しっかりと噛んでしっかり唾液と混ぜて飲み込む事により、消化吸収を助け痩せやすい身体になっていきます。

 

内臓へのストレスもとれ、気持ちにもゆとりが出来るはずです!

食事は、癒しの時間です。

ゆっくりじっくり味わうように、お願いします!

 

咀嚼での消費カロリー

なぜここまで咀嚼、咀嚼いうかと言うと、、、

 

咀嚼をする事で、その時に使うエネルギー量も増え基礎代謝自体もあげられるからです!!

 

通常1回の食事で使われるエネルギー量は15㎉

 

食べ物がなくなるくらいしっかり咀嚼をした場合に30㎉~50㎉が消化されると言われています。

 

30~50㎉を朝 昼 夜 3回の食事で相当数のエネルギーを消費します。

1時間のウォーキングで消費するカロリー数はなんと。

260㎉ たったこれだけしか消費されません。

 

ただ咀嚼数を多くしただけで、その分エネルギー消費していくので、食べると同時にダイエットも出来てしまうのです!!

 

1時間のウォーキングよりも、効率の良いダイエットかもしれません!

楽しい美味しい食事で基礎代謝を上げ、痩せやすい身体を手に入れましょう!

 

でも実際、よく噛んで食べるって難しい事です。

 

どうしても早食いになっちゃう方は、1度食べ物を、口に運んだら、1回箸を置くなど対策してみてはいかがですか?

 

3ヶ月しっかり噛んで食べればその食べ方が習慣付いて、痩せやすい消費しやすい身体に変化していきます!

 

顔面筋革命でモニターをお願いした 金丸 絵里加先生は、食べ物のスペシャリスト!!

 

金丸先生の著書 「女子の やせ定食」 当院でも販売しておりますので、

顔面筋革命 含め、よろしくお願いします!!

Comments are closed.