STOP!詰める小顔矯正

オステオパシー」の母 A.T.スティルによれば頭蓋骨はわずかに動き、呼吸しているそうです。 これを一次呼吸といい、脳脊髄液の循環に関与していて、一般的に認知されている肺呼吸は二次呼吸と定義されています。 つまり、頭蓋を詰めてしまうと一次呼吸を止めてしまい、脳脊髄液の循環が悪くなります。 更に頭蓋骨の中には脳が入っています、圧迫して良いわけがないです。 C7BEC0D4BFF1B1D5                 こうなってしまうと、頚肩凝り、腰痛等は勿論!果ては内臓やその他器官の疾病を引き起こします。 実際にオステオパシーでそういった疾病を治した実例が無数にあります。 また、頭蓋だけでなくその他関節にも言えますが、 歳を取れば水分量は減少し(大体赤ちゃんでは80%の水分量を誇りますが、80歳位では約半分の40%位と言われます) 柔軟性に欠き、重力に負け、わざわざ詰めなくても詰まります。 いわゆる頭が硬くなることです! では、歳をとると皆さん小顔なっていってるでしょうか?違いますね! 小顔効果はありません、体調を悪くするだけです。 美容の根源はまず、健康であることです。 では、当院はどうやって美しく、健康に矯正(導いて)いるのか?その理由は… こちらを参照ください↓↓↓ http://yugamilabo.jp/shibuya/rinen    ]]>

さつま総院長の初の書籍「顔面筋革命」全国書店にて発売中

たるむ、大きくなる、しわになる、頬がこける……顔の老化は”ゆがみ”が原因だった!
”ゆがみとりの達人”で、モデル・女優の駆け込み施術院・総院長が提唱するセルフケアメソッドが初の書籍化。
今までの美容の常識をくつがえす「逆マッサージ」や、舌を動かして顔の筋肉を整える「舌トレ」など、ゆがみをとるセルフケア術が満載!
誰でも簡単にできるケアで、若々しい小顔に変われます。

さつま総院長の初の美容本
顔のゆがみセルフケアBook「顔面筋革命」
講談社より全国書店にて販売中

関連記事

  1. 【新スタッフ挨拶】はじめまして、加藤勇気です!

  2. 炭水化物でもダイエット!

  3. なんだか口が開けづらい!なぜ!?

  4. 食いしばり撃退!!

  5. 色気がでる場所。

  6. 鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 奥野 哲也

  1. 2017.08.10

    アンチエイジングの顎位を作るために

  2. 2017.08.03

    美顔に見える基準

  3. 2017.08.02

    勉強会 2017.8.1

  4. 2017.08.02

    患者様がフィットネスコンテストのグランプリ受賞(地方予選…

  5. 2017.07.25

    わざと首にしわ作っていませんか?

  1. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  2. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

  3. 2017.05.01

    さつま式矯正術の動画配信スタート

  4. 2017.04.24

    あなたの顔の筋肉の質は?チェック方法をご紹介

  5. 2017.02.13

    あなたのその座り方、顔の歪みの原因かも?!

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku