さつま骨格矯正鍼灸整骨院 〜渋谷駅すぐ、ゆがみ矯正・ゆがみ予防の専門院 〜

ボトックス後のリハビリについて

神経毒を顔にうつ…。はっきり言いますが、リスクが高過ぎます。
美容目的なら今すぐやめましょう。

142a035f27fd0912f089f762a300c4e9_s
リスクがなく、美しくなる方法は沢山あります。
まず、ボトックスの危険性ですが、安易に顔の筋肉にボツリヌス菌をうち続けると…。筋力低下、血行不良、皮膚の水分も保留できなくなり、肌が黄色くなります。しだいに弾力がなくなり、そして顔は力なく垂れ下がります。
36fb2c95693ee71a0da4087c77316713_s
歯の神経を抜いて差し歯を入れると、歯肉の色が変わりますよね?あれと同じ症状が皮膚で起こります。
o0186013912758294870
顔は約30種類の筋肉で構成されて、バランス取り合って動いてます。
大きくわけて、4グループに分かれて協力し支えあっています。
  1. 目の筋群
  2. 鼻の筋群
  3. 口の筋群
  4. 頭皮の筋群
筋肉は年齢に関係なく鍛えケアすることでエイジングにブレーキを掛ける事が出来る人体唯一の機関です。筋肉は鍛えれば、老けません!神様からの送りもの。
 o0480036112758294890
他にも鍛えて老けない部位はあります。
筋膜、骨膜です。
こちらは、筋肉や顔面骨に有効なルートで刺激を入れると衰えることなく、育ちます。
ボトックスなんて、うったら育てるチャンスを失います。もったいない。
ボトックスをうっている方も、今すぐやめて顎の仕組みを利用してリハビリしましょう。
o0284017712758294885
ほとんどのエラ張りや、左右差のあるほうれい線は、あごのゆがみや新型の食いしばりが原因なので、当院の矯正、ミルキングマッサージ、リハビリで綺麗に治ります。メスや注射は必要ありません。
遺伝的要素のある方も、あごと筋肉の仕組みを利用して機能的に抑制すれば頬骨の張り、エラ張りは美しく変化します。左右差のある、ほうれい線の多くも、あごの不正な動きが原因です。
MU4PYxpzoorap6-I-BOifyKqLHBsAQJD5ayIY8U_Y50
ゆがみの放置は虫歯を放置してるのと同じくらい健康と美容に害があります!
もしかしたら?あごのゆがみに心当たりのある方
シワやエラ張りに抑制効果を出したいなら、美容外科に行く前に、当院にご来院ください。
みなさん、変化に満足して頂いています。そして、自然で美しい輪郭を大事にしてくれてます。
生まれ持った自分を磨くことが、一番の美しさなんです!
Return Top