3Dリフト(電気)

さつま骨格矯正の柔道整復師、古川です。
今回は当院で行っている3Dリフトについてご紹介いたします!
この施術は電気刺激を加えるのですが、電気を体に流したことがありますか?
整骨院や整形外科、電気風呂くらいでしか当てる機会はないかと思います。
電気と聞くとビリビリして痛いイメージもあると思いますが、
実際はそんなこともないです。
今回はそんな3Dリフト(電気)についてまとめている為、是非参考にしてみてください。



電気施術には種類があります。
・低周波
・中周波
・高周波
の3つがあり、ほとんどの方が当てたことがあるのは低周波かとおもいます。
ちなみに筋肉を鍛えることができるEMSも低周波になります。
当院の3Dリフトでは、低周波の中に高周波成分を含んだ周波数になっており、
筋肉の活性とトリートメント効果のある電気で、絶えず周波数もランダムに変動する為、刺激や治療慣れを起こし辛い。
このような特徴があります。
そして大事なのは当てることで効果は、
電気刺激により筋肉を引き締め(収縮)、たるみを取ると同時に、今までの悪かった顎の位置での癖をとり
矯正した良い位置で引き締めて癖付ける効果があります。


そして大事な部分が、筋肉を収縮させる。というところです。
日常生活で自分自身の筋肉を収縮させるのはほとんど単調になってきます。
朝起きて、いつもの準備をし、いつもの道を通り出社しそのまま帰り寝る。
この生活を毎日のように続けていると、必要な筋肉も限られてきます。
普段使われていない筋肉はどんどん衰えて行き、筋肉量が減退していきます。
そこに3Dリフトでは顔の筋肉と首・肩に電気での収縮を促し筋肉の減退を防ぎます。
マッサージでは筋肉を緩めているだけなので、筋肉量がもともと少ない部分には効果が出づらいのですが、
少ない部分には収縮を起こせる電気施術が打って付けというわけです。

ですので、普段から日常での動きが単調になっている人ほど効果は感じやすいかと思いますので、
是非当院での3Dリフトをお試しくださいせ。

関連記事

  1. 総合歪み小顔矯正 Before・After

  2. 小顔3Dデザインをご紹介

  3. 業界最上級の検査、分析 ~3Dスキャナー~

  4. クマ、できていませんか?

  5. 汎適応症候群の学説 ストレス学説

  6. 美容とは…

おすすめ記事

最近の記事