11/23院内研修でした!

こんにちは!さつま骨格矯正受付です。

11月23日に、4階のさつま研究室で院内研修を行いました!

総院長から与えられた具体的な症例に対して、その原因および、どのように施術していくかを考える事が求められました。

実際に各スタッフごとに総院長による実技の確認も受けました。

ドロップベッドによる矯正。

SMAS筋膜3Dデザイン。

TMJ咀嚼筋マニプレーション。

その後、総院長による講義で、顎関節と側頭骨と骨盤の連動による歪みの連鎖とその矯正理論について学びました。

当院は研修を定期的に行い、患者様により良い施術ができるよう心がけています。

これからもスタッフ一同頑張ります!

関連記事

  1. 2/20 院内症例研究会

  2. 11月28日 院内研修「研修の様子」

  3. 6/1 さつま総院長の定例セミナー開講

  4. 7月26日の院内研修の様子(骨盤矯正)

  5. 8月8日 院内研修風景

  6. 3/20 院内研修

おすすめ記事

最近の記事

  1. 新年のご挨拶

    2022.01.1