5月22日 院内研修

研修内容

1.古川さおり先生の口内法実技試験(舌骨上筋群、側頭筋リリース、上顎牽引、下顎、頬骨圧迫)

2.長田先生の本試験

研修風景

まずは古川さおり先生の口内法実技試験からです。

舌骨上筋群は下顎骨から舌骨についている筋肉の集まりで、
開口や嚥下に関与してくる筋肉です。
ここの筋肉がうまく機能していないと、
舌が下がり、顎が埋もれ、フェイスラインのもたつきが
出てくるのでしっかりとリリースすることが
大事になります。
各筋肉をしっかり捉えられているか、
指のあたりは痛くないかどうか、
チェックしていきます。

次に側頭筋のリリースです。
こめかみ部分の凹みや
目、眉の左右差に影響してくる筋肉ですので
食いしばりによって固くなった筋を緩めていきます。
ここも指の当たりや筋を捉えられているかチェックしていきます。

頬骨圧迫では横に広がってしまった頬骨を
前に立体感のあるお顔にしていく為矯正していきます。
部位をきちんと押さえているか、圧迫の方向は合っているかチェックしていきます。

他にも上顎牽引、下顎圧迫のチェックも行いました。
次週は舌骨上筋群、上顎牽引の再確認
+表情筋、オトガイ筋のリリースのテストを行っていきます。

 

次に長田先生の本試験です。

まずは問診と質疑応答です。
お悩みは何か、その後の治療計画はどう進めていくか、
検査したお顔の写真を見ながら、どう歪んでいるかを説明していきます。
各先生から質問に対しても、しっかり答えていきます。

カウンセリングの後はいよいよ施術に入ります。
初めてご来院された方でもわかりやすいように
丁寧に説明しながら施術をしていきます。
骨盤矯正、歪み小顔矯正の一連の施術を終えて、テスト終了です。

次回は更なるパワーアップのために
カウンセリングを確認していきます。
合格までラストスパート!次回も頑張ってください!

お顔の歪みや気になるところがありましたら
お気軽にご相談くださいませ。
当院へのご来院、心よりお待ちしております。

関連記事

  1. モニターさま経過報告~施術3回目~

  2. 2/13 院内症例研究会

  3. 12月19日 技術研修 

  4. 2/12 院内研修

  5. 6月5日 院内研修

  6. 7/24 院内研修

おすすめ記事

最近の記事