6月5日 総院長研修

研修内容

総院長による
ポジショナーの留意点
リコイルでの縫合部分の重要性

研修風景


当院ではポジショナーをお作りしておりますが
こちらは当院で受けた矯正をキープ、
また骨リモデリングに対してお家でもアプローチを
かけられるようにするための
とても重要なアイテムとなっております。
こちらを作る上で留意点を総院長直々に
教えていただきました。

また、リコイルにおいての
縫合部位の重要性をお話しして頂きました。

より良い技術を皆さまにお届けできるように
このような研修を定期的に行っております。
お顔の歪みや気になるところがありましたら
お気軽にご相談くださいませ。
当院へのご来院、心よりお待ちしております。

関連記事

  1. 5/17 院内症例発表会

  2. 10/26 定例セミナー

  3. 7/17 院内研修

  4. 6月26日 院内研修

  5. 6月7日 院内研修【小顔EMS法とミルキングのテスト】

  6. 8/7 顎顔面骨格矯正師 認定試験

おすすめ記事

最近の記事