当院での高周波(インディバ)施術について

さつま骨格矯正の柔道整復師、古川です。
今回は当院で使っている高周波施施術(インディバ)をご紹介いたします!
高周波。普段あまり聴き馴染みがなく怖い印象を持たれるかと思います。
ただ、体にとって安全なRF(ラジオ波)高周波を使用して、体内深部から加温を行う温熱療法になっております。
今回はそんなインディバについての投稿になります。

◆インディバの効果

熱刺激を入れる事で新陳代謝を促します。それにより脂肪の燃焼が活発化し、老廃物の排出やターンオーバーの促進にも効果があります。また、血液やリンパの流れを良くし、自律神経を刺激することで、体の内部から健康になり、審美性が向上することが科学的に証明されている治療です。当院ではさつまオリジナルの歪み矯正と合わせて行うことができ、リンパの流れの悪さや筋肉の硬さを取る事で、インディバの効果を高めています。

具体的に

・ニキビ肌、しわ、くすみの改善
・代謝が良くなる事での部分やせ
・小顔効果
・たるみ改善
・血流促進
・自律神経のバランス改善
などの効果があります。

◆インディバ施術の流れ

インディバ施術のみでも効果的ですが、他の施術と合わせる事で、変化をその場でしっかりと感じていただけるかと思います。

歪み小顔矯正or美容小顔矯正
どちらかを行い、顔まわりの筋肉の緊張、硬さを先に緩めておきます。
予め顔のバランスを良くした上でインディバ施術を行う事でリンパの流れ易さなどにも変化が出ております。
   ⏬
インディバ施術
通電性の良いジェルをつけ、その部分に施術用のエレクトロードと言われる機械を当てていきます。じわじわと熱が入り心地よい程度の熱刺激を入れながら深部体温を上げていきます。
それにより固まった筋肉をやわらかくし、リンパの流れを改善していきます。
痛みなどはなく、多少熱さを感じることはありますが、出力の調節はできますのでご安心ください。
   ⏬
もっと効果を出したい方向けに当院ではお顔のEMSやハイフも準備はしておりますので、インディバ施術後の血流豊富なタイミングで施術を+αで行う事でより効果を感じて頂けるかと思います。
 

◆インディバ施術を受けることができない方

・妊娠中
・風邪を引いていて、熱がある
・心臓疾患でペースメーカー使用
・手術直後
・アルコール摂取直後

寒くなってきて外に出る機会が減り、代謝も悪くなっていくので是非この機会に代謝を上げて小顔を目指しませんか?

関連記事

  1. 歪み小顔矯正+骨盤矯正について

  2. 骨格矯正の継続をお勧めする理由

  3. 継続会員種別・料金

  4. 【体験してみよう!重心線】自分が立つべき場所

  5. 美顔に見える基準

  6. 満員御礼!舌トレ&ワインのイベントレポート

おすすめ記事

最近の記事