表参道 青山院

3Dスキャン歪み・小顔検査&カウンセリング

3Dスキャン歪み・小顔検査&カウンセリング

〜日本で唯一!当院でしかできない検査〜
価格:¥2,200・時間:60分
表参道青山院ご予約

《コース内容》
・2D検査、分析
・3D検査
・カウンセリング
-----------------------------------

【検査】

お顔の写真(正面・横顔)を撮影し、その写真を元に分析・カウンセリングを行います。
撮影時に使用するセファロスタンドは検査をする際に歯科でも使われる物で器具を使い耳の位置を固定しお顔を水平の状態で左右差が出ない様にしていくものになります。
そうすることで首の緊張などの影響を受けににくなるのでより正確な画像を撮ることができます。

【カウンセリング】

分析の写真と問診表を元に患者様の症状や状態の把握をしていきます。
気になっている部位や既往歴、歯列矯正の有無や抜歯の箇所などもしっかりと聞いていきます。
セファロスタンドで撮った分析写真を元に歪みや左右差についてのお話をしていきます。
現状のお顔の左右差や歪みに対して希望の形やデザイン・ご予算をお聞きしてプランニングしていきます。
顎の開口、噛み癖、筋肉量や緊張具合で左右差の出方や痛み、顎の音に対しても患者様一人一人の施術計画を提案させて頂きます。

【3Dスキャン検査】

三次元の歪みとは、すなわち奥行きの左右差を指します。
奥行とは何か?それは頬の高低差です!
頬~顎関節周りの脂肪や筋肉量、または顎関節の動きや上顎骨、側頭骨の影響から左右差が生じます。
また顎下から見ることで顎関節のシフト(オトガイの向き)などもよくわかります。

実寸の数値化ができ、100分の1㎜スケールまでみることができます。
こちらは直線的に測ったり、曲線的にも長さの計測が可能です。