卒業のお知らせ

皆さん、あけましておめでとうございます。
私、粟津はさつま骨格矯正鍼灸整骨院をこの度3月末日をもって卒業する事となりましたのでこの場を借りてご挨拶させていただきます。
さつまに勤め始め、2021年3月で約10年半お世話になりました。
柔道整復師免許を取得し、社会人はもとより施術者としてもほとんど最初となる院でした。
入社当初はまだ保険診療をおこなっていて、施術着もスクラブではなく、白衣!
内装もカーテン仕切りで半個室のTHE接骨院が今では遠い昔です。
写真で振り返らせていただきます。
2011年                      2012年                     

2013年                      2014年

2015年                      2016年

2018年                      2019年                      

2020年

今の私があるのは、薩摩総院長、経理やWEBデザイナーさん、歴代のスタッフ、そして担当させて頂いた全ての患者さんのおかげです。
改めましてありがとうございました、心より御礼申し上げます。
私は新しいステージへとステップアップ予定ですが、
こらからもさつま骨格矯正とさつまと携わるすべての方の発展とご健康をお祈りしております。
簡単ではございますが、これにて卒業の挨拶とかえさせていただきます。
ご縁がございましたらまたお会いできることを楽しみにしております。

関連記事

  1. 口で呼吸していませんか?口呼吸の弊害と鼻呼吸の重要性について…

  2. 舌の重要性

  3. さつま施術者が行う問診と撮影による情報収集について

  4. 二重顎の原因は年齢だけだはない

  5. 全身的な成長変化とお顔の成長

  6. 【6/6(木)限定】ご新規さま、プチ美容鍼サービス

おすすめ記事

最近の記事