鼻呼吸で小顔に!?

こんにちわ 岡野です。

現代人は口呼吸が主流になってきて、
呼吸器系である、鼻をしっかりと使えてないようです。

しっかりとした鼻呼吸が出来ていないと、空気の通り道である、副鼻腔、鼻腔が潰れていきます、鼻呼吸する事で、上鼻道、中鼻道、下鼻道に対して空気抵抗を与え、鼻腔自体が立体化し整ったお顔になります

うまく鼻呼吸出来ずに副鼻腔、鼻腔が潰れると、お顔全体に歪みが生じたりと、

蝶形骨にも影響が。。。

 

そして、もう一つ大事になって来るのが舌の位置です。

舌を上顎にくっつけると、口呼吸しにくくなり、自然と鼻呼吸になります。

 

口呼吸していると、風邪を引きやすくなり、さらには、頬にタルミが出てきたり、顎関節症の原因にもなると言われています、

しっかりと、鼻呼吸をし立体的な鼻腔を作り整ったお顔にしていきましょう!

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい

関連記事

  1. 飲み込みにくい?しゃべりにくい?

  2. 胸郭をしっかり利用して呼吸の質をUP!

  3. わざと首にしわ作っていませんか?

  4. 磨くべきは腸!腸内環境を整えるこそ美肌の近道!!

  5. 腸活でお腹スッキリ☆

  6. 風邪の予防のおさらい

  1. 2017.11.07

    貴女は大丈夫?女性の約7割は顎関節症

  2. 2017.11.07

    美顔に見える基準

  3. 2017.09.01

    【さつまCM】ゆがみを整えて、切らずに卵型の小顔美人へ。…

  4. 2017.07.09

    saita[咲いた]に特集されました!

  5. 2017.05.22

    ご新規さま必見!さつま式を解説

アーカイブ

顔のゆがみ、諦める前にまずはご相談下さい。

topTEL_286_52

shibuya_webyoyaku