歪み小顔矯正とHIFUですっきり小顔に!

こんにちは。さつま骨格矯正 表参道青山院 院長の古川です。
今回はこの夏一押し!HIFUのご紹介をします。

HIFUとは?

最近、エステサロンや美容外科クリニックでも
取り扱いが増えて、目にする機会も増えたと思います。
そんなHIFUですが、そもそもどういった機械なのかというと
High Intensity Focused Ultrasound の略称で
日本語では高密度焦点式超音波と訳されます。

一般的な超音波(キャビテーションや超音波美顔器など)は
広がる音波を波動にして皮膚層の広範囲に伝わるものですが
HIFUはある特定の層にだけピンポイントに熱を加えることが
できる機械になっております。
その特定の層がSMAS筋膜と呼ばれる層です。
この層はレーザーやラジオ波などでは届かない部分になるので
より深い層へアプローチすることが出来ます。

SMAS筋膜がたるみの原因

このHIFUでは主にSMAS筋膜にアプローチするわけですが
そもそもSMAS筋膜とは何なのか。

表在性筋膜とよばれ、頭部から額、こめかみ、首などと
連続しながら顔の広範囲に広がっているものです。
ここの動きが悪くなると組織を支えられなくなるので
たるみとして出てきます。
そしてこの層にアプローチできるのがHIFUというわけです♪

また当院のウルトラハイフではSMAS筋膜と脂肪層の
2つの層にカートリッジを使いわけることによって
たるみだけでなく、脂肪へ直接アプローチすることによって
脂肪の排出を促し、小顔も目指すことができるのです☆

歪み小顔矯正とセットでやる理由

当院では歪み小顔矯正と一緒にやることを
おすすめしております!

なぜかというと、歪みがある状態で照射していくと
そのままの状態でリフトアップしていき、
歪みの状態で定着しようとしていまいます。

当院では歪み小顔矯正で筋肉、骨からアプローチをして
組織たちへ正しい、美しい位置へ誘導をかけていきます。
その位置でHIFUを照射していくことによって
よりリフトアップを感じていただけると思います。
そして当院では、左右差、筋肉量などを考慮しながら
一人一人に合わせて照射レベル、照射回数を設定させていただいております。
これは歪みをみているからこそできるメリットとなっております。

マスク生活もそろそろ3年目を迎えて、
お顔のお悩みを感じる方も増えております。
このHIFUを含めたお得なクーポンだけでなく、
どのメニューが自分に合っているのかわからない!という方も
カウンセリング後メニューを決めることも可能ですので
是非ご予約おまちしております。

 

 

関連記事

  1. i-bodyの紹介〜3D姿勢分析器〜

  2. プロ仕様の高速3Dスキャナが到着!

  3. ご予約に関しまして

  4. こんなお悩みありませんか?

  5. 【新登場☆イオン導入】小顔矯正+ビタミンC誘導体編

  6. ご新規さま必見!さつま式を解説

おすすめ記事

最近の記事