i-bodyの紹介〜3D姿勢分析器〜

みなさんこんにちは!柔道整復師の武藤 直也です!

先日さつま骨格矯正整骨院に最先端の姿勢分析器i-bodyを導入しました。
都内の整骨院では初めての導入との事です!今回はそのi-bodyについて紹介していきます。

全身を瞬時に正確に計測

計測台と計8個のカメラから計測し身長、体重、全身サイズを0.5秒で筋肉量、骨格量、内臓脂肪レベルを3秒程度で計測していきます。
i-bodyの3Dスキャンには赤外線を使用しているので人体に害なく行なえます。

アプリによりいつでもどこでも歪みや体型を管理

アプリをダウンロードしていただくとお持ちのスマートホンやタブレットにて施術者だけでなく患者さん自身でもいつでも見ることができ管理することができます。
アプリで見れることにより施術の際だけでなくジムや自宅でのトレーニング、ダイエットなどのボディメイクにも活用することができます。

体組成をデータ化

身長や体重、3Dスキャンデータから体脂肪率や内臓脂肪レベルなどの脂肪量、
筋肉量や骨格量、BMIなどの体組成を関数計算にてデータ化をしていきます。
他にもタイトな服で計測を行うと股下高・二の腕・袖丈・太もも・ふくらはぎの長さや
スリーサイズ(バスト、ウエスト、ヒップ)の周囲径を計測することができます。

3Dデータでは外見・脂肪・筋肉を取り外すことができ、外していくと脂肪のつきかたや筋肉のつきかた、
全てを外していくと骨格まで3Dデータとして見ることができます

身体の歪みを可視化

撮影した外見の歪みを整形外科でも広く使われてる解剖学アトラスを基にしたデータと照合させ骨格の歪みを再現させていきます
歪みは方向だけでなく幅や角度を1mm,0.1°という細かい単位で数値化していくので正確な歪みを教えてくれます。
骨格で歪みを見ることができさらに積み木分析にて部位ごとに分かれた積み木が分かりやすく色と方向で歪みを表現してくれます。

赤くなっているとこが歪んでいるところ負担のかかりやすい場所です!

施術の前後や経過を比較

撮影した3Dデータはi-bodyのクラウドで管理しているのでいつでも経過を比較していくことができます
比較したデータは並べるだけでなく重ね合わせることができるのでより分かりやすく施術の前後や経過の比較を見ることができます

さつま骨格矯正では今までの姿勢矯正にさらに正確性を向上させる為に3D姿勢分析を導入しました。
正確な分析を行うことで効果を身体で感じれるだけでなく目でも数値でも感じて頂けるようになりました。
姿勢の変化を実感したい方や治したい方だけでなく、ボディメイクを行う方にもおすすめなので良かったら一度さつま式骨格矯正と併せて受けてみてください。

関連記事

  1. 初めまして ! 武藤直也です!

  2. 美尻になるには

最近の記事

  1. 7/17 院内研修

    2019.07.18

おすすめ記事