小顔ナイトガード

こんにちは皆さま、渋谷院です。
さて今回はタイトルにもございます小顔ナイトガードとは何ぞやというお話でございます。

小顔ナイトガードとは

結論から申し上げますと、これは当院でお作りしている小顔ポジショナーの別名です。

さつまに通っていただいている皆さまにとってはもう既にお馴染みのポジショナー、ご存知ない方のために簡潔に説明しますと、

施術後の矯正された状態の上下の顎の位置(ポジション)を記憶してくれるセルフケアグッズでございます。
画像にもありますように、上下の顎の位置はとても大切です!
当院の歪み小顔矯正(口内法)を行えばある程度の筋肉の張り感は取れ、歪みも一緒に正しい位置へと矯正されていきます。

大事なのはここからです!

術後が大事

施術が終わりご自宅へ帰った後に今までと同じ生活を続けてしまうと、せっかく矯正したお顔が元に戻ってしまうのです。
ホメオスタシスと呼ばれる生物の持つ恒常性により、ヒトの体は元あった状態へと戻ろうとする作用があります。
施術後の状態から何もせず放置してしまうと実に3日ほどで元に戻ってしまうと言われています。

せっかく施術したお顔が元に戻ってしまうって??

心配ご無用!

そんな時のための小顔ポジショナーa.k.a小顔ナイトガードです!
この小顔ナイトガードを毎日少しずつ装着していただくことにより施術後のイイ状態をキープすることが可能になります。

作成の順序としてはコチラの図の通り

小顔矯正や口内法により下顎骨のズレや歪みを可能な限り整え、術前よりもイイ状態の上下の顎骨のバランスに対して小顔ナイトガードを噛ませ、その術後のイイ状態を小顔ナイトガードに記憶させます。

そして完成しました世界で二つとないあなただけの小顔ナイトガード!作成したその日からあなたのセルフケアグッズとして、いわば相棒として大切にしてやってください。

よくある質問

そこで皆さまから毎度大きな質問を二つほど頂きますのでお答えしておきます。

①小顔ナイトガードは一日何時間着けるの??

これは一番いただく質問ですね。お答えしますと一日3分×3セットが理想です。
つまり朝・昼・晩それぞれ3分ずつの装着でいいのです。

3分は少々短く感じる方が多いかと思われますが、実際に顎の位置や周囲の筋肉の張り感など、施術後のお顔には今までや普段とは少し違った感覚が残ります。

先ほどお話ししましたホメオスタシスにより筋肉や顎の位置が施術前の状態に戻ろうと働きかけてきますので、その後戻りを阻止するために小顔ナイトガード(セルフケア)が活躍してくれます。要するに、後戻りに抗うこと(小顔ナイトガード装着)は少し疲れるのです。

そのため休養を取りながら行うのが効率の良いセルフケアなので一日3分×3セットを掲げているです。

ちなみに誤解のないように書いておきます。当院の小顔ナイトガードと言っても寝ている間や夜通し装着する事は推奨していません。あくまで起きている間のセルフケアグッズでございます。

②歯列矯正とは違うの?歯並びは変わらない?

お答えします、歯列矯正とは根本的に違いますし歯並びもそう簡単に変わるものではございませんのでご安心ください。

ちなみに小顔ナイトガードは一度作成しましたら、2〜3回おきに新しいモノに作り替えていき、どんどんアップデートをしていく皆さまのセルフケアパートナーになってくれるものです。

この記事をお読みになっている皆さまもこれは何かの縁でございます。是非一度当院で小顔ナイトガードを作成してみましょう!

関連記事

  1. 歪み小顔矯正20ヶ所+全身骨盤矯正

  2. 結婚式速攻コースとは?

  3. くいしばりで起こる頭痛

  4. ピーリングとイオン導入レポート② イオン導入編

  5. 【BeforeAfterあり】この夏は、通って小顔、通って整…

  6. そもそも免疫って何??

おすすめ記事

最近の記事