【エラ張り】モニター権藤さま(24歳女性)

モニター権藤さま(24歳)

<施術コース> 6ヵ月10回施術
<主なお悩み> エラの張り、食いしばり、クリック音、中学生くらいから気になり始めた。

モニターを受けた理由やお悩み

お悩みは、エラの張り、食いしばり、クリック音です。

検査時2019年7月20

【主訴】エラの張り、食いしばり、クリック音
【主訴の既往】
【咬合】
【口腔内所見】舌圧痕+くいしばり+
【頭蓋的様式】右 無し、狭い 左 無し、狭い
【SSスペース】右狭い、左狭い
【脚的様式】ほぼ正常脚
【骨盤様式】右落ち 右アウトフレア 左インフレア
【仙腸関節】右開き
【尾骨】右シフト
【下顎角】右125°、左110°
【顔面角】右89°、左89°
【FMA角】右19°、左22°
【Nアングル】右92°、左88°
【正面顔貌傾向】左目落ち・左右口角落ち・咬合右Ft・咬筋量:右浅深部+、左浅深部+・開口右
【側貌傾向】ほぼストレートタイプ
【骨盤習癖】特になし
【日常生活の癖】脚左上組み、スカート右回り、履物ヒール、バック右持ち

 

★初回施術後2019年8月14

担当:山本 

施術内容:総合矯正

本人が自覚していたよりも骨盤の歪みが強く、右に過度な重心がかかっていた為、簡単な検査をしたところすぐにバランスの不安定感が見受けられました。
肩周りや首の筋緊張も強く肩甲骨や頸部のリリースを入念に行いお顔の施術に入りました。
左右の咬筋量が多く力もあった為、咀嚼筋群をしっかりとリリースし顎のシフトが右にあったので左に誘導をかけました。
今後は咬筋量を減らし顎の開口をしっかりと左に誘導をかけていくことになりそうです。

★4回目施術後2019年10月3

担当:山本 

施術内容:総合矯正

初回と比べ咬筋量が減って緊張も少し取れてきています。
顎の右へのシフトがあり左に誘導をかけました。
それもあり左目、眉が少し下がってきていたのでそちらも緊張を取りつつ上げていきました。
写真の時には目も揃っておりお顔の状態は良さそうでしたが、維持できる様にセルフケアを伝えトレーニングの指導なども行いました。

 

関連記事

  1. 【エラ張り】モニター石黒さま(22歳女性)(1〜6回目)

  2. 【左右差】モニター片岡さん(28歳男性)

  3. 【エラ張り】モニター亀山さま 初施術

  4. 【エラ張り】モニター府木さま(32歳女性)

  5. 【エラ張り】モニター森下さま(33歳女性)

  6. 【エラ張り】モニターR.Eさま(28歳女性) 施術経過(1〜…

最近の記事

おすすめ記事