【BeforeAfterあり】この夏は、通って小顔、通って整顔♪ 〜通院期間の目安〜

暑いですね。このところは地方からも多くの方々にご来院していただきとても嬉しく思います。

さて、さつまに通っていただいている皆様にとってはすでに常識かもしれませんが、皆様のお顔でお悩みの症状や辛さ、コレらをたった一回の施術で全て解決する事はほぼ不可能でございます。

最初の一回の施術で全て解決、その後はお悩みゼロ!一度でここまで到達するとなるとそれはもはや「美容整形」の域になります。(美容整形でも一回では取りきれない症状が多くあります)

そもそも人間にはホメオスタシスと呼ばれる生理的恒常性機能(元の状態に戻ろうとしたり環境の変化に適応しようとする機能)が初期装備として備わっているため、施術後にセルフケアなどを怠ってしまったり何にも対処をしないまま放っておくとすぐに元の状態に戻ってきてしまいます。

皮膚を切開したり、注射による注入などの諸々美容整形でしたら数ヶ月から数年はセルフケアなしでも大丈夫かもしれませんが、それでも元に戻らないという保証はありません。

さつまの小顔矯正はメスも使いません、何かを注入することも抜くこともしません。

手術中にメスを要求する人のイラスト | フリーイラスト素材 ガガフリー

ご自身の持つ組織を最大限かつ存分に利用しつつセルフケアを促していくカタチになりますので、施術後の戻りが少なく確実に変化を出していきます。

通院期間の目安

通院の期間としては、3ヶ月〜6ヶ月を目安にご案内をしております。

まず、3ヶ月での変化としては、全体の筋肉が入れ替わります(約100%)

くいしばりなどがもともと強い方は、パンパンに鍛えられたほっぺたの筋肉(咬筋)の余分な筋肉量が減っていき、少しスッキリとした印象に生まれ変わります。

そして6ヶ月の経過では、お顔全体の骨が約10%変わっていきます。ちなみに筋肉はその頃200%変わってきています。

理想としては2〜3週間おきに施術をしていくカタチになります。

お顔の組織を代謝させながら無理のないレベルで変化を出していく。

この夏はさつまの小顔矯正とセルフケアで理想的なお顔をゲットしちゃいましょう!!

関連記事

  1. デ○ズニーランド性腰痛?

  2. 結婚式速攻コースとは?

  3. ピーリングとイオン導入レポート① ピーリング編

  4. さつまが提案する2種類の小顔矯正について

  5. そもそも免疫って何??

  6. 寝ているだけで顔が歪んでしまう?

おすすめ記事

最近の記事