【新登場☆イオン導入】小顔矯正+ビタミンC誘導体編

こんにちは。さつま骨格矯正 表参道青山院 院長の古川です。
今回は新たに導入されましたイオン導入のご紹介第一弾
ビタミンC誘導体の効果についてお話していきます。

4種のビタミンC誘導体を配合

水溶性即効・浸透・持続型ビタミンC誘導体
→即効性・浸透性・持続性の3つを兼ね備えそのままの形で
ビタミンCとしての効果を発揮

新型ビタミンC誘導体
→APPSと呼ばれた水溶性と油溶性の両方を併せ持ち
従来のものよりも数十倍の浸透性に優れた高浸透性ビタミンC誘導体

溶性ビタミンC誘導体
→安定性が高く効果が長時間持続

水溶性即効浸透型ビタミンC誘導体
→肌内部でビタミンCに変換され効果を発揮する。
浸透性にも優れている。

ビタミンC誘導体の効果

ニキビやニキビ跡予防

→ビタミンC誘導体によって得られるビタミンCには、過剰な皮脂分泌を抑える作用があります。

シミへの効果


→肌内部でビタミンCとして作用。
ビタミンCはメラニンの合成に関わる「チロシナーゼ」という酵素の活性を阻害する働きがあります。
また還元作用を持つ、酸化型の黒いメラニン色素を還元型の淡色のメラニン色素にする作用があります。

エイジングケア

→紫外線の曝露などにより体内で活性酸素が発生すると、皮膚の内部にあるメラノサイトでメラニン色素が合成されます。
ビタミン誘導体によって得られるビタミンCには、抗酸化作用があり、活性酸素の過剰な産生を抑えられます。
またビタミンCには褐色のメラニンを還元して、白くする効果もあります。
さらに、ビタミンCは肌のコラーゲン線維の構築に必要な成分でもあります。
ビタミンC誘導体が真皮で作用すると、コラーゲン線維の合成が正常化して、肌のハリやたるみの改善も期待できます。

こんな方にオススメ

・ニキビ
・ニキビ跡
・シミ
・毛穴の開き
・毛穴のつまり
・シワ
・たるみ

上記のお悩みにはビタミンC誘導体がオススメです☆

小顔矯正×スキンケア

当院の小顔矯正とは相性抜群!本来持っているご自分の美容成分×導入してあげることで効果を最大限に引き出します。

当院の小顔矯正と組み合わせて行うことで小顔を目指せるだけでなく、肌質の改善も同時に目指していきます!

このほかにも、導入できるものは取り揃えておりますので症状やお悩みに応じてお選びできます☆
どうぞお気軽にお問い合わせください♪

ご予約はお電話またはホットペッパービューティー、InstagramのDMから承っておりますので是非ご来院おまちしております。

関連記事

  1. 高濃度美容成分導入をご紹介☆

  2. 小顔ポジショナーって何?

  3. 小顔ポジショナーとは?

  4. ギザギザ舌?!ベロの形や位置の正しいポジションは?

  5. 新登場☆剥離なし!ハーブピーリング

  6. 歪み小顔矯正とHIFUですっきり小顔に!

おすすめ記事

最近の記事

  1. 睡眠と顎関節

    2022.09.16